HONEYムウしりゅう・6。
2010/05/07


ムウ様、お帰りです!!!
シリーズ4からお留守番のハニーは、窓から見えたムウ様のお姿に、はばたき全開!
ドアオープンと同時に飛びつき、チュウの嵐vvv


「ただいま、しりゅぅ...ワッ!」
「むう...っ!むうっv」
「ごめんね、ひとりで寂しかったね?」
「ぅっ...ゅっ...」
「ほら泣かないで。お留守番、えらかったよ」
「ちぅ...、むぅ...っ」
「手が冷たくなっちゃてる、よしよし」

ひとしきり泣きながらチュウして、ムウ様の声を優しく聞きながら、こしょこしょあっためてもらったハニーは。
くすぐったいけど嬉しくって、うとうとカクン。うとうとカクン。
ムウ様の体温と香りに包まれて、ふわふわ夢の世界へ。

そしてムウ様は。

「わたしも寂しかったから。たまには一緒に寝たいものなんですよ」

なんてつぶやきながら、手の中のコの涙のあとに、そっとチュウするのでした。
良かったね、ハニーv