スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜のとばりが下りたなら。
2008/04/10
誰のためでもなく、開通1ヶ月は途切れず毎日ムウしぃを!
おのれに課す、無謀な愛情 for ムウしぃ!なんの得にもならんのがイイ!
2月にトニコンチケット当落のTELしながら、無意識に描き描き。
ちょうど時期だったし、紫龍誕に使おうか、いやいや、これはまだ早い???
「欲望生活ミズさん」と書き添えていたラクガキを、彩色して蔵出します☆

+

あなたの好きなところなら、どこにでもくちづけを落とそう。
夜のとばりが下りたから。
ふたりだけの秘密を増やそう。そこにも、ここにも、そう、ここにも。
hotmilk.jpg

ムウ様にしてもらってる時の紫龍は、いろんな気持ちがごちゃまぜになってる。

こっ恥ずかしいのはもちろん、自分を見失いそうなコワさもあって、こんなことさせちゃダメだとか思うんだけど、むしゃぶりついてくれるのが純粋に嬉しい。
胸の奥のキョーレツな快楽は、ムウ様が、他の誰でもない自分だけと共有する時間、そして施す行為、という優越感。
好きすぎて泣きたくなったり、早く達してしまいたいのと、もっと続けてほしいのと、つぎに進んで、ぴったり深く受け入れたいのと---湧き上がる感情いっぱい。
それも最初のあたりだけで、途中から、もう気持ちよすぎて何も考えられない。

ムウしぃが好きっvvv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。